和布刈神事:海への祈り、炎に込めて…北九州 – 毎日新聞


毎日新聞

和布刈神事:海への祈り、炎に込めて…北九州
毎日新聞
神事に合わせ各地から俳句の吟行グループが訪れることでも知られ、その様子は松本清張の推理小説「時間の習俗」で題材に取り上げられた。山口県下関市から吟行に仲間5人で訪れた下関諷詠会(ふうえいかい)の黒田冬史朗さん(84)は「早鞆(はやとも)の潮でのこの荘厳 ...

ガルエージェンシー福岡北